デリケートゾーンもしっかりお手入れ!VIO脱毛の特徴と施術中の痛みとは?

米国のドラマから日本でも話題となり、定着したのがVIO脱毛です。その特徴としては、女性ならではの部位の脱毛となります。

ハイジニーナなど様々な名称で呼ばれていますが、基本的には性器周辺の脱毛です。

デリケートゾーンのムダ毛のお手入れを自己処理で行うことで、今まで痒みや蒸れによる悪臭、更に黒ずみなどが発生してしまう場所として、様々な人が悩んできました。

VIO脱毛を行うことで、それらの悩みが軽減する事ができる点がメリットの一つとなっています。

VIO脱毛

VIOとはどの部位なの?

VIOとはそれぞれの部位を指しています。「V」と呼ばれるのは性器の前面部分で、水着を着るときにアンダーヘアのお手入れをする部分です。

「I」は、股間で最も性器に近い部分を指します。

「O」は、性器の後ろ側、肛門部分に当たる部分を指すものです。脱毛施術の際にはこれらをの部位すべてで実施することが少なくないため、トータルでVIO脱毛と呼ばれています。

光脱毛はそれほど痛みは感じません

VIO脱毛の場合は基本的に脱毛機器を使う方法とワックスを使う方法が主流です。

脱毛器具を使う場合には、機械の設定によって痛みがあるのかはそのサロンによって異なります。

サロンやクリニックごとに取り扱っている脱毛機器が違うため、受ける前に必ずどんな機械を使っているのか、痛みはあるのかどうかを確認したほうが安全です。

一般的に脱毛サロンで実施される光(フラッシュ)脱毛の場合には痛みが殆どありません。使用している機械が光の場合には痛みが少ないため、受けている人が増えています。

その一方で医療レーザー脱毛でVIOを施術する場合は痛みを感じやすく、麻酔を使用して施術を実施するケースが多いです。

施術中の痛みが気になるなら脱毛サロンで施術を受けることもおすすめです。

ワックス脱毛は痛みを伴います

ワックスでの脱毛に関しては痛みがありますので、できるだけ事前にお試し体験をしておいて耐えられるかどうかによって、施術を受けるか否かを決めた方が安全です。

また治療を行う際には、恥ずかしいのではないかと考える人も少なくありません。

最初のうちは恥ずかしいと感じる方も少なくありませんが、専門の紙でできている下着をつけて行われることと、女性スタッフが淡々と仕事として行ってくれるので恥ずかしさはそれほどないと体験者たちは語っています。

VIO脱毛を受けたことで様々なメリットが得られます

エステサロンやクリニックの中には、VIO脱毛を含めた全身脱毛によるキャンペーンを行っているところも少なくありません。

通常よりもリーズナブルな価格で提供されているため、受けやすいと評判です。また、モニターなどになることで脱毛がリーズナブルになるキャンペーンを実施しているところも増えています。

受けてから生理が快適になったと感じる人や、水着になる割合が増えたという人、更に彼氏とのデートで自信を持てるようになった人などが少なくなく、多くの人に喜ばれています。

生理中でも毎日快適に活動できるので、生理が重いと感じる人や美容面にこだわりがある人などから人気のある施術として受ける女性が増えているのです。

ぜひあなたもVIO脱毛を実施してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です